組織再編

こんにちは
社長の佐藤肇祐です。

グループ各社含めた期初の人事の時期が7月に迫ろうとしています。
今回の人事は非常に難しい・・・。
まず、今期決算予想がある程度でているが、グループ総額でみると200%以上の成長になっている。
7期目(来期)からはセブンブレンチ・セブンブレンチサポート・ADLサポートが連結決算を組むわけだ。

うーん。

人事って、私の主観でものを言うと、ちょっとの素養と、
やったみたいという好奇心と覚悟だと思う。
その覚悟の中で一番大事なのは、

①組織の中で自分の特性を最大限活かす覚悟
②自分の世界観ごと壊す覚悟

だと思う。
スキル・経験がないから足がすくんで先にいけないとか・・・
そんな機会損失をするくらいなら、傷つくの前提でチャレンジする覚悟を持ったほうがよほど人生豊かになる。
失敗しても、その失敗から学べば、そんなのあとから考えりゃ大成功だ!
反省なんてしないで、成功するまでやればいい!

私は、うちの柴田・宮川・敦賀・滝波・小倉たちのようにこれだ!というものがない。
上記の人材は、自分には分不相応な人材だといつも思う。
感謝しかない。
自分はいざってときに、彼らを逃がすために戦うくらいの力しかない。

つまり、これといったスキルがない(笑)
覚悟しかないw
瞬間湯沸かし器のようにTPO考えず怒るし・・・。
怒りを我慢したら、マウス握りつぶして破壊するし・・・。

自分がいかに偏っている人間かを自覚してきたので、
今回の在宅支援部の人事(昇格)は、役員・部署長全員で決めることにして、
試験をし、面接をした。

なかなかおもしろかった。
今回の試験は、役員・部署長のほうが勉強になったと思う。
考え方は当然浅いが光るものを持っている人間。
想いを伝えられず悔しい人間。
礼儀にかけている人間。
言葉足らずな人間。

一言で言うと・・・「若いって素晴らしい!」

今回は自薦なので最年少25歳で所長代理昇格試験に挑んできた猛者が写真の木村だ。
なかなかいいレポートだったし、スキル・経験不足はいなめないが、頑張っている。彼女は覚悟さえ持てれば本当に会社で幹部になる可能性が高いと思う。

また人事異動が難しくなったぞ・・・。

当社は半期に一度、このような昇格の自薦の試みを行っていこうと思います。
腕試ししたい人は、当社で働いてください(笑)
人生一回しかないですよ。

株式会社セブンブレンチ
代表取締役 佐藤肇祐

11265185_835963623156629_435873535054277157_n