我が家の庭は変かな

降りました。一気に寒さが厳しくなりました。

ギリギリ、タイヤ交換が間に合ってホッとしています。

先週末の雪の中、夏タイヤでスタンドまでタイヤ交換に行っていた強者も結構いたようです。ガソリンスタンドでアルバイト中の息子が遅くにぐったりし帰ってきていました。

いつもの通勤に倍近い時間がかかりますが、これもこの時期の北海道の風物詩みたいなもの。ゆっくり安全運転でまいりましょう。

雪が積もって良いことが一つ。

手入れをしていない荒れ放題の我が家の庭がすっかり雪化粧できれいに見えます。どういうわけか植えてもいない草花が季節ごとに咲き乱れる我が家の庭、家族はジャングルと呼んでいます。猛獣の代わりに夏は野良猫が木陰で避暑していることもしばしばです。秋が終わり冬の始ま紅葉とはいかず、枯葉で一面茶色の風景、緑は松の木ぐらいでしょうか。

 

そういえば、昨年冬の初めに青くなっていたジャガイモが20個くらいあって、庭に浅く埋めて置いたら、なぜかジャガイモが育っていました。農家さんが作っているものよりかなり小ぶりでしたが、しっかりとジャガイモしてました。

さぁ、来年の春はうちの庭はどうなっていることやら。

鬼が笑いそうです。

 

管理部 美濃

みのさん