はたらくひとびと

最近私の上着のサイズが小さいことに気付いた皆様から「もっと食べて大きくなりな」と言われるのですが、もうそんな食べたら大きくなる時代はとうに過ぎ去っています、社長室佐伯です。皆様ともっと早く出会えていればと悔やむ毎日です。

 

さてさて以前にこちらで賑やかな社長室スタッフのご紹介をしていますので、今回は別部署である管理部の皆様を(勝手に)ご紹介させて頂きます。かなり突発にてあとが恐ろしいので名前をぼやかしてみます。

①S専務

写真を撮るたびにまったくの別人になる不思議な方です。表情は変わりませんが雰囲気や見た目年齢の七変化が止まないので、時空が時空ならキューティー●ニーだったのではないかと思います。

②M部長

貫禄もありますが優しさも兼ね備えています。ツッコミが鋭いですが、ちょうどいい抜け感もあり独特の話しやすさがあります。私の勘違いでないといいのですが…

③Iさん

私にはないハキハキ感と女性らしさがあります。その長所下さいって思っています。以前に電話応対の様子をこっそり盗み聞きしていたのですが、分かりやすくて聴き取りやすくて…あとピンクってどういう生き方をしたらそんなに似合うんですか?

④Oさん

私の中では会社の顔の女性だと思っています。すぐ広報関連に載せたくなります。でもそれだけではなく、仕事も丁寧で迅速でいつも助けられています。でもファンがこれ以上増えたら心配なのでもう言いません。

⑤Sさん

一番管理部の中では新しい方です。なのでお話する機会もまだまだ少ないのですが、内線での「お疲れ様です」という声に癒されます。そして前に私の声を村谷室長と勘違いされた時、なぜかちょっと嬉しかったです。

 

以上、勝手にご紹介をしてみましたが写真を載せるというのはさらにハードルが高い行為になりますので、以前許可なくデスクを撮影・掲載した和久野氏への報復を兼ねまして、写真と名言を載せて終わらせたいと思います。

「バレンタインとかめんどくさい、好きじゃないやつから渡されても困るんだよ」

―――和久野 英介(2018)

わくのし