ありがとうってつたえたくて シェケナベイベー

こんにちは
代表取締役の 佐藤肇祐 です。

普段感謝の気持ちを伝えるのがとても上手じゃないので、
ここに書いてみます。

みんなありがとう!!!!

はい! 嘘くさいですね(笑)
でもほんとに思っています。

取締役会を行えば、役員たちが止めないとヒートアップが止まらないワタクシ。
感情的になり、ちょっといろいろやってしまうワタクシ(今はないけど)
新規事業が浮かんだら、突っ走ってしまって飽きるワタクシ(本人に自覚はまったくないですが)
その他、ワガママであり、詐欺師に100万振り込んでしまったり、1年で6回も財布落としたり、バイクのカギ無くしたり、商談同席したら飽きて5分で退席してしまったり、
そんなめちゃくちゃなワタクシに嫌にならずついてきてくれた従業員の皆様、クライアントの皆様、パートナー企業の皆様、すべてのステークスホルダーの皆様!!!

本当にありがとうございます!
今後もあまり根本は変わらないと思います。
めちゃくちゃと思うかもしれませんが、これでも、
世の中を1ミリでも良くしたいと思い動いています。

 

さて話は、これに続きますが。

実はセブンブレンチは第7期を終了いたしました。
第8期目がスタート。
とても感慨深いもので・・・
私もこれを機に、ジャケットor スーツを着ることにしました。
戦うフェーズが変化すればまずは自分が率先垂範をしていくことが私のモットーです。
8期目から、まだはっきりとは公表できませんが、新規事業がいくつか始まっています。

1つは、2か月で黒字化してしまった、関連性の強い情報インフラを創るモデル。
一つはまったくの異業種。現在、皆様の生活にとけこむようなシステムを〇〇〇です。
もう実は使っている方もいらっしゃると思います。
もう一つは設備投資が必要なもの。これも今後、お付き合いししていく企業の皆様の経費を大幅に削減できるものです。

私の経営方針は、「最弱は最速で最強へ」という方針です。
大きな枠組みを作ってしまうと、かじ取りが非常につまらなくなる。
そして、チャンスの椅子が少ない。
私は、従業員の一人一人が世界で主役になれる可能性をはらんでいると
本気で信じています。
今、気づかないかもしれない、主体性が持てないかもしれない、
自分なんか・・・って思うかもしれない・・・
でも、人生は一度しかありません。
どうせなら主役になってほしい。そう思い続けるトップでいたいです。

所詮我々の会社は、従業員200名程度。
財閥系の大きな会社、外資の大きな会社・・・資本力のある会社には普通の勝負では勝てません。
でも海賊・山賊部隊でも指揮官が優秀であれば勝利を収められます。
選択可能な数(情報と行動)が多い会社であること、そこに当社の差別化できるところがあると思っています。

当社は創業部門の福祉事業が核になっています。
だから現場はとても大事です。
でも出来ないことも多いし、現在では会社から皆さんに分け与えられないものもある。

しかし、私は創業当初からこの会社を
「総合商社」化したいと思ってきました。
福祉だからそれしか選択肢がないのではなく、
そこから派生したものになれたり!新しいことに挑戦してみたり!
自分を試したいという気持ちになってもらったり・・・
やり方次第でなんにでもなれる。

私は、そんな風にみんなが思えるような枠組みの会社をつくっていきたいと
こころより思っています。

大きな力にムカついたことも多々あるでしょう。
それがルールだから・・・と落胆したこともあるでしょう。
彼らは力が強いから・・・私も何度も思いました。
しかし、体制やルールはみんなの力で変え得るものだと思っています。

私は今年38歳になりました。
90歳で亡くなる予定なのでもう少しで折り返しです。
30代で自分が学んできたことをアウトプットしはじめました。
40代は・・・ブラッシュアップ&インフラ化 だと思っています。
そろそろ本気出そうかと思っています。

つい長く書いてしまいました(笑)

なかなか考えを述べる機会がないのと、
発言に気を付けなければならないって感じで良く言われるので、
ブログ書くのが正直めんどくさくなってたのも事実だし、
会社にくるのもつまんなかったし、面白くないことばっかだなーと思うのを、
払拭するのに1か月以上かかっていました。
だったら社長なんてやりたくねーよ!的に。
まあ、われながら子供だな・・・と思います。

あー!
また余計なことを言ってしまった(笑)
あしからずwww

佐藤 肇祐

11265185_835963623156629_435873535054277157_n