ケアサポートうるおい - 採用情報


(更新:2015年6月)

株式会社セブンブレンチでは、職員一人一人が目標を持って能力を発揮してもらえるよう、一人ひとりにキャリアパスを設定しています。
それぞれ自分の目標に向かい、自分のスキルアップをしていくことにより、現場での活躍だけでなく会社全体の運営にも関わっていくことができます。 

現場にて経験や技術の習得を重ねながら、マネージメントを含めたゼネラリストを目指していくという方法がありますが、その一方で、自らの専門の技術をさらに高めていくというスペシャリストの道もあります。また途中で、ビジネスキャリアやプランキャリアに職務をチェンジしたいという場合のキャリアパスも用意しています。 
一介護職員として高齢者を幸せにするだけではなく、役員としてよりたくさんの高齢者を救うことができます。
一人ひとりが自分の希望するやりがいのあるキャリアに、いち早く成長できるよう、スキルアップのための万全の教育体制を整えてサポートしていきます。

名前:村谷 美喜
入社:平成26年12月 パート入社
現在の立場:訪問介護事業所ケアサポートうるおい石狩第1 管理者
第3営業所 所長

私がセブンブレンチに入社したのは平成26年12月からです。
当初パートの募集があり、自宅から近いことが私の応募動機でした。
パート職員として利用者様へサービス提供をしていく中で介護という仕事の重要性や面白さということを知っていきました。
知っていけば行くほどに、サービスを提供している皆様により喜んでいただける仕事をしていきたい考えるようになり、時には自分自身で学び、また先輩の社員の皆様に指導していただいたことで介護に関するスキルも身についていきました。
また、PCなど介護以外のスキルについても身につけていくことができました。
自分自身のスキルが上がっていくにつれて仕事を任せていただけるようになっていき、翌年5月には正社員として雇用していただきました。
同6月にはリーダーという立場になり、サービス利用者様により良いサービスを提供していく方法は考え行動できるようになりました。
リーダーとして、幅広いスキルを身につけたことで11月には第3営業所所長という立場をいただきました。
今後も所長としてこれまで経験のない会計の知識やその他の知識も身につけていき、サービス提供者の皆様がより満足していただけるように努力していきたいと思っております。
また、営業所の職員の皆様を支えていく立場として時には厳しく、それでいて楽しい職場を作っていきたいと努力しております。
現在、入社を検討されている皆様には心配をしないで面接を受けてください。入社されて積極的に仕事に取り組む姿勢があれば、セブンブレンチは正当に評価してもらえる会社です。私たち先輩社員がしっかりフォローをする体制もできていますので、必ず利用者様に満足していただける立派な介護職員としてのスキルを身につけることができます。
そうあなたなら必ずできます!!