ケアサポートうるおい - 事業内容

ケアサポートうるおいの運営会社であり、「基本的には介護事業をおこなっている会社」です。
「おもしろいこと」「世の中がよくなること」「人の役に立つこと」を世の中に送り出す、そんなことをコミットメントする会社でありたいと思います。

どんな会社? 気になりますか? 気になるでしょう?
ぜひぜひ遊びに来てください。

・ 変化を楽しみ、前に出る事を恐れない。

1. 当たり前の事を当たり前に!
2. スピードを意識したチームでの仕事を!
3. 笑顔が絶えない職場づくりを!

訪問介護事業所『ケアサポートうるおい』は2011年7月設立を致しました。 現在までの訪問介護で多かった、「誰かがそばにいてくれる」「見守る」というニーズと、「医療との連携によるターミナルケア」の実現できる事業運営を社員全員意識して日々精進しております。
具体的には、『高齢者・障がい者・生活弱者向け住宅の運営委託を依頼されて』のターミナルケアおよび居室内での看取り経験があることにより、要介護の度合いが大きい方も高い割合で利用していただいております。
「高齢者の方の個の生活(プライベート)」の充実、「質の高いケア体制」の実現により、差別化を行い、『介護士のスキル向上・知識の向上』が可能となる事業運営を目指しております。

また不動産管理会社様や介護キット・配食サービス会社様との業務提携により、介護特別管理体制を可能とし、現在、運営に携わっている高齢者・障がい者・生活弱者向け住宅でクオリティの高いサービスの提供を実現し、運営、現在に至っております。
「寄り添う事」を基軸とした、トータルソフト産業を展開していくことを目標としています。

介護サービスを受けたい方に寄り添い、そのご家族に寄り添う。
社員に寄り添い、地域に寄り添う。

つまりは、そっと手助け・お手伝いを出来る会社でありたい。
そう思い目指し、事業運営を行うことを皆様に約束します。

「寄り添う」介護サービスを展開する訪問介護事業。何よりも利用者の「自立」した生活に焦点を合せ、身体的支援と生活支援を実施しております。集合住宅の物件を持つオーナーと提携することで、より効率の良い、安心していただける訪問介護サービスを展開することができております。また、この運営形式が生活に経済的余裕を持つことのできる高齢者の生活支援となっていることを自負しております。生活するうえで必要な、介護外サービスについても、利用者様の立場、またご家族の立場になり、共に考えさせていただきます。また、医療機関など、さまざまな機関との強い連携により、病気をお持ちの方、身体に不自由をお持ちの方の受け入れが可能であり、ときに「看取り」まで対応することができております。そのきめ細かさが私たち「うるおい」の特性と考えており、時世に必要とされる事業と受け止めていただけていると考えております。